毎度、屋根裏です。

屋根裏がいつも篭ってる屋根裏で長年使ってるデスクトップPC、急に絶不調に陥った。。
起動して数分すると固まる。Ctrl + Alt + Del も無反応。
んでほっとくとこんなダイアログが。

IMG_5678

"OK"クリックするとエクスプローラも起動しないで背景画像とマウスポインタだけの世界。。
エクスプローラは基幹モジュールだろに、簡単に落ちちゃイカンっての。(`・д・´)

実はこのPC、ほぼ毎年死ぬんだけど、この症状は初めて。(-_-#

ネット少し見るに幾つか記事はあるんで仕方なく手直し開始。
今後のためにもやった事など記録しとく。


0.現在環境

屋根裏のPCは、はるか大昔に手作りしたやつ。
いろいろ変遷はあるけど、現在はAthlon DualCore 2.1GHz、メモリ2G、32bitVista。古っ!

昨年夏の起動せずトラブルでsystemドライブをSSD化したんで、もうトラブルは無いと思ってたのに。。(;_;)

そのSSDの容量は256GB。
内80GBはVISTA(C:)、30GBはXP(Q:)、128GBはバックアップイメージ格納用(Z:)、に分割。
VISTAとXPのデュアルブートで、両システムのイメージデータをZドライブに保存し、非常時には保存イメージを壊れたHDDに展開して復活を図ると言う仕組み。(-_-)

んで通常はVISTAを使用、XPはトラブルで起動しなくなった時などの非常用。

これは過去何度も痛い目を見ててその経験からの構成で、紆余曲折、長い変遷あるけどここ数年はこの形に落ち着いてる。

最近のPC環境の変化と言えば、blogに書いてる通りPIC開発環境系のsoftやCADのインストール、あとカシミール3Dの削除&再インストだけど、ついでに何か細かいことやったかもだけど覚えてない。。

以下、やった事と結果一覧。

1:Cドライブを徹底的にクリーンアップする方法 → すっきりしたけど症状変わらず

CRYSTAL様、感謝です。<(_"_)>

このVISTAのCドラ、今残り1GB、少ないよな、こりゃ。。

上記のblog参考に出来る事やったら、とりあえず残り7GBまで増えた。(^^)
但し、もともとユーザデータはDドラに置いてたしHotMail使ってないんで出来るとこだけ。

あとデフラグはしてない。
VISTAのデフラグは非力と言われてるし、何よりSSDではデメリットの方が大らしい。

で、空き容量1割近くになったから。。と淡い期待と共に起動するも何も変わらず。。(-_-)~



2:PCのお掃除 → 綺麗になったけど症状変わらず

マザー基板、ボード刺し基板、各スロットに入れてるドライブ類、の殆どのコネクタ抜いてオスメス双方をエア吹き、何度か抜き差しして接点復活の儀式。

たまに効果あるんでダメ元でやって見た。
ケース内、ついでにキーボードもエアで吹いて埃取りしたんでとっても綺麗になり、気分良くなったけど残念ながら症状まったく変わらず。。



3:システムディスクのエラーチェック → 症状変わらず

ネットでも一番多かった、壊れてんじゃね?、系対応。

チェックの結果、エラーは無かった、と思う。。PCから離れてたんで判らん。。(^^;;
んで、ワクワクしながら確認するも、何も変わらず。。。



4:システムファイルチェッカーツールを使用して不足または破損しているシステムファイルを修復する
 → 期待してたけど、残念ながら何も問題なかった。。

これ、Maicrosoftサポートサイトで見つけた。なんか凄そう。。

sfc.exe、っつーVista内蔵のシステムファイルチェッカーsoftの起動方法、出力結果ログの処理/見方、対応法が上記サイトに書かれてるんで、そのままにやって見た。

結果、凄い量のログが吐かれたけど、指摘はdesktop.iniがrepair出来ませんでした、てのばかり。
desktop.iniが今回症状に関係あるとは思えず、その他は全て正常との事。

一応再起動して動作確認してみたけど、やっぱ同じ症状。。残念!



番外:診断ツール Fix it : パソコンが重い、パソコンの動作が遅い問題 → 見事に何も変わらず

これもMicrosoftのサポートサイト。
パソコンが重い。。て時にこのサイトのFix itってなツールのボタン押すと、ウィルスが悪さしてるとかWindowsの設定がマズイだとか解析&報告してくれるらしい。

冷やかしでやって見たら起動時の自動起動softが多いんじゃね?、と言われたんで、試しに全て切って見たけど何も変わらず。まー当方、重いんじゃなくてフリーズだかんね。。平常時には使えるかも。(^^;;



5:Windowsのクリーンブートを実行する方法 → 駄目!!ならばどーしろと!

これまたMicrosoftのサポートサイト。
これはファイル破損とか物理障害系じゃなくて、相性系、だろか。

クリーンブートってのは、System以外のStartUpサービス、Softをすべてoffで起動する事らしい。
んで、サービスやStartupSoftを足して行き、トラブル症状が出たらそれが元凶、と。

具体的にはsystemユーティリティのmsconfig.exe、を管理者権限で実行し、各サービス/StartupSoftをOn/Offしながら再起動を繰り返して症状を確認する事になる。

一抹の不安、を抱えながらまずは全サービス、StartupSoftをOffにして起動。。



ガーーーン! またフリーズ&あのダイアログが。。



そう、一抹の不安とは、systemのみで立ち上げて症状出たらお手上げじゃん。。て事。

それが見事的中。(T_T) これ以上どうしたもんか。。。


ここまで相当時間かかってるんだよね。
PC立ち上げてからモタモタしてると彼の症状出ちゃうし、カーソルの動き元々鈍いし。。

もーーー。。


と、もーもー言ってても仕方なし、こんな時用のZドライブ。

奥の手:Zドライブに保存してある昨年夏時点のCドライメージの展開

そう、Zドライブには昨年夏時点のバックアップイメージが鎮座ましまってる。その再展開。
まーこれがあるんで、割と冷静にblogに書いてられんだけど。(^^);;

ただ面倒臭いんだよねぇ。。去年時点だからいろいろ再設定や再インスト必要なんで。



とまぁ、暫くPCに張り付いてて更に数日張り付くことになるだろう事を覚悟した屋根裏でした。
ちなみに今はこのblog、サブPCのsurface3で書いてます。(^^);;